info@jcwp.net

JCWPからの最新情報

「日本&中国の高齢者の“食”を考える」オンラインセミナVol.6ご案内

新型コロナウイルスの影響で、当面、日本と中国の介護分野の対面交流が中断されています。
「(日本初のオンライン)日中介護ビジネス交流プラットフォーム」は、少しでもこの局面を乗り越えたいとの思いで、昨年より日中の医療・介護界のオンラインセミナーを開催しております。皆様のご協力で、たくさんのご参加、そして高いご評価をいただいております。

前回4月7日に開催した認知症テーマに続き、今回は、両国の高齢者の「食」にスポットを当てます。

中国では、「民は食を以て天と為す」という諺があり、古来よりの「医食同源」の文化があります。「食事の質」が施設選びの重要なポイントとなり、「食べ慣れた味」、「栄養」、「満腹」がキーワード。

一方、日本の高齢者施設では、食事のカロリーと塩分や水分の計算がきちんとされ、科学的なエビデンスを重視する傾向があります。「口から食べることは人間の尊厳である」という理念で、さまざまな取り組みが実行されています。

「食」という切り口で、本セミナーは、日中両国の専門家と介護事業者をお招きし通訳付きで、日中の高齢者の「食」のコンセプトやスタイルの違いから、「介護」の課題と文化や生活習慣などを知ることができます。そして、お互いに補うものを見出す機会となるでしょう。

ぜひ、ご参加くださいますよう宜しくお願い申し上げます。

テーマ:

「食べる力は生きる力 〜日本&中国の高齢者の“食”を考える〜」

日時: 2021年7月15日(木) 19:00〜21:30
形式: zoom会議
参加料金:3000円/1名
主催:日中福祉プランニング(日本)・ 阿沐養老(中国)
お申込み方法:下記のリンクをご参考、お申込みください。
https://peatix.com/event/1960520


Leave a Reply

CAPTCHA